top-image.jpg

 2014年8月4日(月)に、宮城教育大学附属特別支援学校の子供たちが宮城教育大学のフィールドにおいて活動をおこないました。
 ヤギへのエサやり体験、乳搾り体験を行ったのち、青葉山体験学習室でヤギの乳を使ったチーズ作り体験、アイスクリーム作り体験を行いました。
DSC04616.JPG DSC04642.JPG

DSC04721.JPG DSC04752.JPG

2014年8月1日(金)に宮城教育大学にてオープンキャンパスが開催されました。

 環境教育実践研究センターでは、今年度はAR(拡張現実)アプリを用いた学内案内サービスをおこないました。学生が開発した学内案内アプリ内で紹介された施設に配置されたスタンプを集めるとポップコーンが貰えるもので、来学した高校生が楽しく学内を回れるものとなりました。
CampusTour2014u22_ページ_1.jpg DSC04576_2.jpg

また、本学で飼育しているヤギ、ウコッケイが2号館前に登場し、高校生たちは写真をとったり触れ合ったりと楽しんでいました。
DSC04587.JPG DSC04559.JPG



 2014年7月23日(水)に、教員免許状更新講習「青葉山環境教育セミナー・学校飼育動物入門」を開講し、14名が受講いたしました。 
 「学校における動物の飼育」に関する講義の後、本学にある動物飼育施設にて「動物の取扱いと観察」「動物飼育管理の手法理解」に関する実習を行いました。
DSC04499.JPG DSC04521.JPG
 2014年7月5日(土)に、教員免許状更新講習「青葉山環境教育セミナー・動物標本の作成入門」を開講し、13名が受講いたしました。 
学校には、バード・ストライクやロードキルによる動物の死体が持ち込まれることがあるため、それらの動物を適正に取り扱い、標本化・教材化するための手順についての説明と、実際に鳥の羽を用いた標本の作成実習の実施を行いました。

IMGP1927.JPG IMGP1941.JPG

2014年7月27日(日)に宮城教育大学において、下記の通り、「ひらめき☆ときめきサイエンス『アニマルミステリー2014 ~飼育動物から生まれた大地の恵み~』」を開催いたします。
 申込み締切は7月11日(金)となっております。皆様、是非、ご参加下さいますようお願いいたします。

・日時:平成 26 年 7 月 27 日(日)
・場所:宮城教育大学青葉山体験学習室
・対象:小学校 5,6 年生
・参加費:無料
・内容:
 現代の人類は動物性のたんぱく質を多く口にしています。結果としてわたしたちの命は、たくさんの動物の命を頂くことで、なりたっているのです。また、家畜を育てるためには、さらに地球上で多くの資源が使われており、実は人間と家畜の関係は、将来の食糧問題にも密接につながっています。
このプログラムでは、講義の後、ヤギ、ウコッケイなどとの飼育動物とのふれあい、観察を行います。次に、ヤギの乳搾り、チーズづくりなどの活動を通じて、動物の生命活動への好奇心と共感をはぐくみます。最後に、楽しくておもしろい、動物との出会いを通じて、動物から得られる恩恵を学び、環境に配慮した食生活のあり方について、考えてみませんか。


・スケジュール:
08:50-09:10 受付
09:10-09:30 開講式(あいさつ)
09:30-09:40 ヤギ使いになろう(アイスブレーク)
09:40-10:25 動物の健康観察とふれあい
10:30-11:15 ヤギの乳搾り
11:20-12:00 チーズづくり
12:00-12:45 クッキータイム(軽食)
13:00-13:45 講義(これからの食生活)
13:50-14:35 未来博士号の授与、アンケート記入
15:00 解散
(当日、ヤギの健康状態によりプログラムを変更することがあります)

・詳細内容についてはこちらのPDFをご覧下さい。

・問い合わせ・申込み先
所属・氏名 : 宮城教育大学環境教育実践研究センター
担当者:福地彩(ふくち・あや)
住 所 : 仙台市青葉区荒巻字青葉 149
T E L 番 号 : 022-214-3679
F A X 番 号 : 022-214-3679
E - m a i l :fukuchi@staff.miyakyo-u.ac.jp

・申し込み方法
下記の必要項目をご記入の上、メールまたはFAXにてご連絡ください。
1)氏名(ふりがな)
2)学校名・学年、性別
3)保護者の同意 有・無
4)保護者氏名
5)連絡先住所、TEL、FAX、E-MAIL
6)ご家族関係者の見学者の有・無
  有りの場合、見学者全員の氏名(ご兄弟の場合は学年も)
申込締切日:7/11(金)
※ご好評につき、定員に達しましたので締め切らせていただきました。
たくさんのお申込みをありがとうございました!


※各種アレルギーをお持ちの児童の参加については、ご家庭で責任を持ってご検討ください。

IMGP5119.JPGのサムネール画像 IMGP5246.JPGのサムネール画像
前の5件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17

〒980-9845
仙台市青葉区荒巻字青葉149
宮城教育大学
環境教育実践研究センター
TEL:022-214-3679
FAX:022-214-3679

総閲覧者数:



現在の閲覧者数: